こぺんたの生き物図鑑


大好きな自然と生き物たちのミニ図鑑です。これから徐々に追加予定!
by newkopenta
カテゴリ
全体
感想、意見など
★★日本の水生植物★★
+水中or半水中
+浮葉タイプ
★★陸生植物★★
★★コケ、シダ★★
★★昆虫★★
★★両生類★★
+サンショウウオ
+カエル
★★爬虫類★★
+ヘビ
+カメ
+トカゲ
★★日本淡水魚★★
+ハヤ系
+ハゼ系
+タナゴ系
+フナ系
+ドジョウ系
+その他
★★海水魚★★
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
画像一覧

カテゴリ:+水中or半水中( 8 )


ミズマツバ

e0296490_16135016.jpg

福岡

Rotala mexicana Cham. et Schltdl.


県内RDBランク  絶滅危惧Ⅱ類




自分では指標的な感じ。
いい田んぼにはわんさか生えてる。

ロタラらしく水中栽培も容易
[PR]

by newkopenta | 2013-03-29 16:18 | +水中or半水中

ナンゴクデンジソウ




e0296490_18591158.jpg


福岡










ナンゴクデンジソウ  Marsilea crenata C.Presl




福岡RDBランク 絶滅危惧ⅠA類





海にほど近いハス田やため池などに自生。

地下茎、もしくは葉端の形状でデンジソウと区別可能。
[PR]

by newkopenta | 2013-03-23 19:06 | +水中or半水中

ミズスギナ

e0296490_21135523.jpg


佐賀県産




ミズスギナ Rotala hippuris




佐賀県RDBランク 絶滅危惧ⅠB類





しぶとく生き残ってるキカシグサやミズマツバとは逆に全国的にかなり希少なRotalaの仲間
なんかいろんなサイト見てるけどロタラとアマニアを混同しすぎw

水中化についてはかなり適応している割には頑丈な水上形態もある。典型的な東南アジアでみられるRotalaとほぼ一緒。
[PR]

by newkopenta | 2012-11-17 21:27 | +水中or半水中

ヒメミクリ

e0296490_2292230.jpg


佐賀県





ヒメミクリ  Sparganium stenophyllum


佐賀県RDBランク  絶滅危惧Ⅱ類




花が栗に似ているからミクリ、小型だからヒメミクリ。

写真の下の二つの花が雌花、上の白いふさふさしたのが雄花です。
佐賀ではナガエミクリをよく見ますがこちらは大型で雄花が雌花より下につきます。
[PR]

by newkopenta | 2012-09-01 02:37 | +水中or半水中

ミズオトギリ

e0296490_2203020.jpg


佐賀県




ミズオトギリ  Triadenum japonicum


ランクなし




どー考えても絶滅危惧種ではないですかね~。
ある場所にはあるんですが…


オトギリソウの中で最も水辺を好む種です。花は夕方近くにならないと咲きません。
[PR]

by newkopenta | 2012-09-01 02:25 | +水中or半水中

シソクサ

e0296490_232528.jpg


福岡市






シソクサ  Limnophila chinensis ssp. aromatica



福岡県RDB  絶滅危惧Ⅰ類





福岡県RDBでは北部に極少数とあるが、最近市内にも生息してることがわかった。


キクモと同じリムノフィラムの仲間だが形状は全く違う。また、名の通りシソの匂いがする(実は苦手)
この田圃では他にもキクモ、ミズワラビ、キカシグサ、ミズマツバ、スズメノハコベ、サワトウガラシなど、かなり自然度の高い環境だった。


リムノフィラムの仲間はアクアルートで毎年大量に不明種が東南アジア諸国から輸入されている。
[PR]

by newkopenta | 2012-09-01 02:13 | +水中or半水中

ミズオオバコ


e0296490_1451763.jpg


佐賀産 (水槽内栽培)





ミズオオバコ   Ottelia japonica


福岡県RDBランク  絶滅危惧Ⅰ類

佐賀県RDBランク  絶滅危惧Ⅱ類





福岡、佐賀でそれぞれ2ヶ所確認している。



福岡の産地は去年田圃をつぶして作ったよな浅い養魚池で一株だけ見つけた。
地主さんにこれは貴重だっていったら「ならこの池は残しておこう」と協力してくれた。冬にいったん水を抜いてもらい半分を掘り返したところ、今年はたくさんの株があった。

貧栄養では葉は薄くほのかなピンク色になる。富栄養ではかなり赤みを帯びた葉になる。中間だと普通の緑色の葉を出すがやはり透明に近い。

数は少ないが繁殖力は旺盛で不注意にビオトープに入れると来年後悔する。実際に佐賀で水路を埋め尽くすほどの群落を見たことも…
一年草だが水槽内では余裕で冬を越し、際限なくでっかくなるw



沖縄にはオオミズオオバコ Ottelia alismoides が生息する。
一度現地画像を見せてもらったがかなりでかかった…
[PR]

by newkopenta | 2012-09-01 02:00 | +水中or半水中

ホシクサ

e0296490_036867.jpg


夏はじめのまだ若いホシクサ 福岡市内






e0296490_037134.jpg


高密度で花を咲かせるホシクサ 福岡市内











ホシクサ  Eriocaulon cinereum R.Br.

福岡RDBランク絶滅危惧ⅠA類  2011




水田雑草の花形であるホシクサは実はけっこう探せばどこでもあったりする。
正直ⅠA類 に分類されているのは気に食わない、逆にめったに見れないのにランクすらついてない種もある


水田、溜池などに見られる一年草。
前年が水田であった畑にも見られることがある。


ほぼ種子により子孫を残すが水槽内など、例外な環境では花芽から子株ができる。

e0296490_0522078.jpg

花芽からの子株



実際にこの繁殖が自然界で行われているのは見たことがない。
[PR]

by newkopenta | 2012-08-24 00:56 | +水中or半水中